購入するまでのいくつかの手順を知りましょう

注文までの流れ

洋服

生地や襟・袖の形を選ぶ

まずは、シャツを使用する目的に合わせて生地を選びましょう。夏用か冬用か、通勤時に着用するのか、祝い事で使用するのかといった用途によっても異なるので、迷う場合は電話やメールで確認することができますよ。
次に、襟・袖の形を選びます。これも生地と同じように使用する場面を考えながらデザインを選ぶといいでしょう。

各サイズの登録

次は、身体のサイズを登録します。測定は背中や肩から腕までの長さというように、細かいサイズを求められるため、一人では難しいです。そのため、家族や友人に手伝ってもらいましょう。
もしくは、実際にシャツオーダーを実施している店舗に出向いて、一度専門の方に採寸してもらうことをおすすめします。そのサイズをメモしておけばスムーズにオーダーすることができます。

購入内容を確認する

注文を確定する前に、自分が注文した内容をもう一度確認しなおしましょう。一度確定ボタンを押してしまうと、登録されたサイズをもとにオーダーシャツの作成が進んでいきます。そのため登録した長さや生地の種類などが間違っていないかをしっかりと確認してください。

オーダーの方法

ここでは、シャツをオーダーするときの流れを簡単に説明しました。生地を選ぶ時のポイントや採寸時の注意点について復習して、ミスなくオーダーしましょう。

広告募集中